HOME > 水族館 > ハゼの仲間 > アカハチハゼ

アカハチハゼ Valenciennea strigata

  • アカハチハゼ Valenciennea strigata

1|2

アカハチハゼ Valenciennea strigata

  • 〔標準和名〕 アカハチハゼ
  • 〔英名〕 Bluebar-cheek gudgeon, Bluestreak goby, Sleeper goby
  • 〔分類〕 ハゼ科
  • 〔学名〕 Valenciennea strigata
  • 〔体長〕 15cm
  • 〔分布〕 インド洋、西部太平洋、東アフリカ沿岸
  • 〔生息域〕 サンゴ礁域 (水深 〜25m)
  • 〔撮影地〕 沖縄−慶良間
  • 〔撮影日〕 2010/07/16

体が白く頭部が黄色で頬にはブルーのラインの入るきれいなハゼです。大型のハゼでもあることから、海の中でも存在感があり、潜っていてもよく目に付くハゼです。砂に顔を突っ込んではモグモグとしながら、あちらこちらをチョロチョロとしながら泳ぐ姿をよく見かけます・・・と言うよりも、いつも何か食べ物を探しながら泳いでいるように見受けられます。この写真はそんなシーンを捉えた一枚です。砂を口に含んでは、必要なものをエラで濾し取り、残りのカスをエラの部分から捨てています。その中にある有機物やプランクトンを食べているのでしょう。